あなたの夢が叶いますように…中島みゆきが絶唱「ファイト!」の前に1995年コンサートで語った感動的なMC

 

冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ!

あなたの夢が叶いますように…中島みゆきが絶唱「ファイト!」の前に1995年コンサートで語った感動的なMC

・この世の不条理に苦しむ人々を歌い上げる中島みゆきの名曲「ファイト!」
・「ファイト!」の中で冷たい水をのぼる人間と魚たち
・中島みゆきの「ファイト!」には2つの音源ある
・伝説の1995年「LOVE OR NOTHING」コンサートでの「ファイト」の絶唱
・1995年コンサートMC”あなたの夢が叶いますように”

・この世の不条理に苦しむ人々を歌い上げる中島みゆきの名曲「ファイト!」

中島みゆきの楽曲「ファイト!」は衝撃的な歌い出しから始まる。

わたし中卒やからね仕事をもらわれへんのやと書いた
女の子の手紙の文字は尖りながら震えている

そしてその「ファイト!」の中では、冒頭の中卒の女の子のようにこの世で不条理や虐げに苦しむ者たちの姿が歌い続けられる。

ガキのくせにと頬をぶたれ 少年たちの目が年をとる

わたしの敵はわたしです

薄情もんが田舎の町に 後足で砂ばかけるって言われてさ
出てくならお前の身内も 住めんようにしちゃるって言われてさ

わたし男に生まれればよかったわ 力づくで男の思うままに
ならずに済んだかもしれないだけ わたし男に生まれればよかったわ

そんな不条理に苦しみながらも精一杯闘いながら生きている人々の心に対して、中島みゆきは切なくも魂を込めてサビを歌い上げる。

ファイト!闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト!冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ

 

 

・「ファイト!」の中で冷たい水をのぼる人間と魚たち

上のような不条理に苦しむ人々の実に”具体的な”例に混じって、歌詞には冷たい水の中を遡上する魚たちの”普遍的な”姿が突如として出現する。それはまるでこの世の全ての不条理に苦しむ人々を象徴しているような魚たちの群れである。

暗い水の流れに打たれながら 魚たちのぼって行く
光ってるのは傷ついて はがれかけた鱗が揺れるから
いっそ水の流れに身を任せ 流れ落ちてしまえば楽なのにね
痩せこけてこんなに痩せこけて 魚たちのぼってゆく

サビの部分の”冷たい水の中をふるえながらのぼっていく”のは、激しい流れに飲み込まれそうな魚でもあり、また不条理の海を渡るべき運命にあるぼくたち人間たちの姿そのものでもあるのだ。

ああ小魚たちの群れきらきらと 海の中の国境を越えていく
諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく

彼女の見ている魚の風景は、故郷北海道において見られる「遡上する鮭の姿」に他ならないのではないだろうか。彼女は後に、故郷で見かけた鮭の遡上の姿と、生まれ変わりの輪廻転生の観念と、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を組み合わせた名作の夜会「24時着0時発」を発表しているからだ。彼女の中には、ずっと生まれ故郷の清流を遡る鮭たちの姿が横たわっていたのではないだろうか。

 

・中島みゆきの「ファイト!」には2つの音源ある

ぼくたちが聞くことのできる中島みゆきの「ファイト!」の音源には2種類がある。ひとつは一番最初に発表された1983年の10作目のオリジナルアルバム「予感」のバージョン。世の中ではこのバージョンが最も有名であり、「大吟醸」「Singles2000」などのベストアルバムに収録されているのもこのバージョンだ。

もうひとつは2007年のコンサート「歌旅」で歌われたコンサートバージョンである。こちらは瀬尾一三によるアレンジであり、現代の中島みゆき的で聞きやすく、伸びやかなボーカルと慈悲と怒りの感情が混在しているような歌唱が印象的だ。

 

・伝説の1995年「LOVE OR NOTHING」コンサートでの「ファイト」の絶唱

名曲として名高い「ファイト!」はコンサートでも度々歌われている。1995年のコンサートツアー「LOVE OR NOTHING」でも披露され、CD音源の細い声とは全く異なるその時の絶唱は、後世にまで語り継がれている。阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件など、衝撃的で痛ましい事件が続いたこの1995年のコンサートでの「ファイト!」は、歌の前のMCもまた衝撃的で心に迫ってくるものがある。以下にそのMCをご紹介する。

 

 

・1995年コンサートMC”あなたの夢が叶いますように”

新聞やテレビでは毎日大きなニュースが伝えられています
大きな地震も起こりました
恐ろしい事件も起きています
私達に気が付かなかったいろいろなことを教えるために犠牲になった人々に
心からご冥福を祈りたいと思います

そして

新聞の片隅にも出ることもなく
テレビに映ることもなく
人から見ればごみのようなことにしか見えなくても
人には誰だって大切な宝物があって
それが傷付くことがあるということを
心痛く思います

夢は、叶った方がいいです
でも、叶わない夢もあります

どうしようもない
形を変えでもしない限りどうにもならない夢というものもあります

だから

どんなに姿形を変えながらでも
どんなに傷付きながらでも
いつかきっと
あなたの夢が叶いますように

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ