ぼくの台湾旅行の履歴と、気になる晏人物さんの台湾イケメン写真集

 

台湾大好きだー!!!!!

ぼくの台湾旅行の履歴と、気になる晏人物さんの台湾イケメン写真集

・ぼくは台湾が大好きだ
・台湾烏龍茶を求めて台中旅行
・神様とマンゴーがいっぱいだった台南旅行
・台湾文化の奥深さを知れた台湾一周
・沖縄とそっくりで衝撃を受けた台湾金門島
・晏人物さんの台湾イケメン写真集がすごく気になる!

・ぼくは台湾が大好きだ

ぼくは台湾が大好きだ。大好きすぎてもう4回も訪れてしまった。1回目は台中旅行、2回目は台南旅行、3回目は台湾一周、4回目は中国大陸南部を西から東に横断した後で、中国のアモイから台湾の離島金門島を訪れた。まさにどんどんディープな台湾にハマって抜け出せなくなっている。

 

 

・台湾烏龍茶を求めて台中旅行

ぼくは台湾に行く前から台湾烏龍茶が好きだった。日本茶とも、中国茶とも違う清らかなその味わいに心打たれ、初めての台湾旅行では台湾茶の名産地が多い台中に滞在し、「凍頂烏龍茶」や「東方美人」などの有名台湾茶を買いに台湾の山奥まで出かけていった。台湾茶を通して台湾を深めたまま、最初の台湾旅行は終わった。

台湾に流れているレトロな雰囲気がとても心地よく、日本統治時代の建築物も残っていたりして、なんだか昔懐かしい日本にタイムスリップしたような、時間旅行したような不思議な感覚だった。

 

・神様とマンゴーがいっぱいだった台南旅行

台中の次には台南を訪れた。神社や神様がいっぱいの台南の街!台中に続き台南も大好きになったぼくは、いよいよ台湾にハマり始めていた。台南は独特の麺料理や、特産品のマンゴーも安く売られていて、マンゴー好きのぼくにとってお気に入りの場所となった。

 

・台湾文化の奥深さを知れた台湾一周

台中も台南も大好きだったぼくはもしかしたら台湾全部が大好きなのではないかと思いたち、今度は台湾一周の旅に出かけた。バスと電車を乗り継いで、2週間ほどかけて台北、花蓮、台東、高雄、台南、台中を巡った。人も少なく原住民の文化も色濃い東海岸もとても印象深かったけれど、結局ぼくがいちばん大好きだったのは、やっぱり台中と台南だった。台湾の西海岸の人々の文化、台湾の東海岸の大自然に触れられたよい旅だった。

 

 

・沖縄とそっくりで衝撃を受けた台湾金門島

次に台湾を訪れたのは壮大なアジアの旅の終わりだった。ぼくは東南アジアの旅に出かけるために、タイのバンコクから始まり、カンボジア、ベトナム、ラオスをめぐり、その次にずっと憧れだった中国の雲南省へと向かった。香港人に教えてもらったガイドブックにも載っていない中国雲南省の秘境を旅したり、貴州省の少数民族をめぐる旅、桂林の絶景を経て、最後に東海岸のアモイにたどり着いた。

アモイからはぼくがずっと憧れていた、不思議なオレンジの伝統的家屋の残る台湾の離島・金門島へとフェリーで訪れることができた。金門島は本当に台湾本島とは別次元で、中国大陸とも異なる、不思議で独特なここにしかない世界観で溢れていた。そんな中でもぼくが感動したのは、ぼくが10年間住んでいた沖縄と文化がそっくりだったことだ!シーサーや石敢當など、沖縄で見られる文化がここにはそっくりな状態で残されていた。もしかしたら沖縄の文化は、この金門島を通って中国からもたらされたのだろうか。

 

 

・晏人物さんの台湾イケメン写真集がすごく気になる!

ぼくが台湾一周の際に、高雄の本屋さんで見かけためちゃくちゃ気になるイケメンの写真集!晏人物っていう人の作品で、台湾のイケメンの写真集をいくつか出しているみたい!その時は買いたかったけれど重そうだったし本屋さんでこれを買う勇気もなかったので見送ってしまった。日本の通販で売ってないのかなーって探してみたけれど、当時は見つからなかった。

忘れてしまっていた最近になってAmazonに出てきたからびっくり!Amazonで買えるようになったのかー!台湾で買うより高いみたいだけど、本屋じゃなく気軽に通販で買えるのはいいね!どれを買おうか悩んじゃう!ていうか写真集は重いから、いっそのことKindleで出してくれたらいいのになぁ!

森栄喜さん写真集tokyo boy aloneは透明感あふれる東京の街並みと男性ヌードが織りなす名作

 

・同性愛について

ぼくが同性愛者(ゲイ)としてブログを書こうと思った理由

思春期の同性愛者(ゲイ)が孤独を感じる7つの理由

同性愛者(ゲイ)から異性愛者(ノンケ)への片思いの恋がつらい5つの理由と、それでも人を愛することが素晴らしい理由

異性愛者(ノンケ)へ叶わない片思いをしている同性愛者(ゲイ)が聞きたい中島みゆきの隠れた名曲18選

どうせ叶わないからゲイがノンケに片思いしても時間の無駄だし価値がないというのは本当か?

好きな人に好きと言われない運命!ゲイのぼくは日常生活で普通の恋愛ができないことを悟った

ゲイがノンケに恋をすることは、人がどうせ死ぬのに生きることと似ている

ゲイがノンケに告白するのは迷惑だから告白すべきではないというのは本当か?

ノンケの親友を恋愛対象として好きになることは彼に対する裏切り行為になるというのは本当か?

ゲイからノンケへ告白!男同士で告白する際の3つの危険性と、その危険を乗り越える意味

男から男へ告白する方法を経験から徹底解説!告白の注意点と、自分も相手も傷つけずにかろうじて穏便に成功させる方法

ゲイとノンケの複雑な恋愛模様!映画「窮鼠はチーズの夢を見る」で心に残った9つのセリフを考察

父親のセリフが感動的!同性愛映画「君の名前でぼくを呼んで」が魅力的な7つの理由を考察

女っぽい男は異常じゃない!男の肉体には男の心だけが、女の肉体には女の心だけが宿るというのは本当か?

同性愛者は異常じゃない!男が男を好きになることは、異常で気持ち悪くて変態的だというのは本当か?

ソウルメイトが同性だった場合は?魂同士が同性を求め合ったとき、肉体的な性という現象が尊い縁を撹乱する

ノンケは絶対に男を好きにならない?「自分は同性愛者だ」「異性愛者だ」というのは脆弱な帰納法的公式に過ぎない

ノンケは男の体に興味を持ったり発情しないというのは本当か?

あまりに同性愛的な関係性?!エヴァ幻の24話ではシンジがカヲルに告白し、裸体で海を泳ぎ、キスまでしていた

男は男を好きにならないよ!渚カヲルはなぜ男である碇シンジを好きになったのか

友情というより同性愛的?!しんのすけと風間君はディープキスするほど仲良しだった

少年に精液を植え付けられることがなかったら、ぼくたちは何を求め愛しただろうか

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ